マレーシアにはスタバやコーヒービーンなどの外資系のカフェがたくさんある。

sponsored link

マレーシアのスタバ料金

スタバは、日本にいる時はほとんど行かないのに、外国に来るとついついスタバやマクドナルドに入ってしまう。
wifiも安定しているし、ソファも清潔でゆっくりできるしね。

スタバは、だいたいどこの国でも値段は同じ。


スタバでは一番安い「本日のコーヒー」でもRM9くらいする。
地元の店に比べると、かなり割高だ。


カフェラテとか頼んじゃうとRM15くらいしちゃう。


そして、私がキャメロンハイランドのスタバで、毎日の様に飲んでいたのがダークモカフラペチーノ。
これは旨い。
でも、値段以上にカロリーが高いので、危険です。

スタバ以外にも、外資系カフェ「The Coffee Bean & Tea Leaf」を良く見かけました。
私はここ好きで、韓国にいた時は週に3回は行ってました。

ローカル経営のカフェ


オールドタウンのランチメニュー

もちろん、マレーシアのローカルカフェもあります。

マレーシアで一番有名なカフェチェーンは、イポー発祥のオールドタウンホワイトコーヒー(英語サイト)ですね。
ローカルカフェの中では高い方だけど、それでもスタバに比べるとかなり安いです。

オールドタウンのおススメはランチメニュー!!
R10程度で好きな飲み物とご飯が食べられます。


この丼が、バターきいていて美味しい^^

オールドタウンは「ホワイトコーヒー」が有名なんだけど、私は1度も飲んだ事が無い。
ホワイトコーヒーを飲んだことのある友達は、「コンデンスミルク入りで超甘〜い」と言っていた。

オールドタウンの他にも、いくつかマレーシアオリジナルコーヒーショップがある。

PappaRichは、オールドタウンに似たメニューと価格帯。

▼パパリッチで食べたラクサ

普通の食堂よりは少し高くなるけど、長居できるしwifiも繋がるので便利。
味はまあ、普通。

Hailamkopitiamというローカルカフェは、とにかく安い!!

▼テタレ

確かRM3くらいでミルクティーが飲めるし、チャイニーズティーはさらに安くて、しかもジャスミンティーなので良く飲みに行った。

▼ローカルデザート

Hailamkopitiamでは、デザートもよく食べた。
かき氷なんかRM5しないくらいで食べられる。
この緑色のウネウネが美味しいんですよ。

ちゃんとWi-Fiも使えるし、とにかく入り浸っていました。

sponsored link