ダージリンの街

今まで旅行して来た国の中で、食べ物が美味しかった国と言えば、タイとかベトナムとか、あとは韓国も美味しいよなぁ〜と思うのですが。
国ではなく、町単位で考えると、1番美味しかったのは、間違いなくインドのダージリンでした!!
(たまたまダージリンで一緒になった日本人カップルも同じく「タイ・ネパール・インドって旅して来たけど、ダージリンのご飯が1番美味しい!!」って言っていたので、少なくても、私と同感の日本人は2人はいる。)

sponsored link

美味しかった街

ダージリンと言っても、インドはインドなので、基本的にはカレー系の料理が多いのですが、私たちが思い描くインドのカレーとはだいぶ違う感じです。
ネパール料理がの方が近いと思うんだけど、ネパールよりも美味しく感じるんです、なぜか。
ネパール系・インド系・チベット系など、店によって色んな味が楽しめるのですが・・だいたい、どこの店も美味しかったです。

また食べに行きたいなぁ〜とは思うんだけど、ダージリンに行くとなると、時間もかかるし山道をジープで走るのも大変なんだよねぇ・・

▼わかりにくいけどダージリンの美味しかった店MAPを書いてみた
ダージリンの地図

A:日本人好みのインドカレー

ダージリンの食堂

ホテル・プレステージの階段を降りたすぐの所にある、ごくごく普通のインド系ローカル食堂が2件ある。
ここは両方とも同じ様なメニュー&味で、価格もとっても安い。
だいたい40〜60ルピー程度。

▼エッグカレー
ダージリンのインドカレー

カレーの味がとっても日本人向きで、東インドカレー系の味。
こんなに安くてシンプルなカレーなのに、美味しい。

B:ホテルアリメントのチベタンブレッド

アリメントのチベタンブレッド

アリメントホテルは、ちょっと坂道を登って行くのがキツい・・
でも、ここのホテルのチベタンブレッドは美味しいので、何度も食べに行った。

C:FAMILY RESTAURANT

dalbhat

時計台の前にある「FAMILY RESTAURANT」というお店。
全然ファミレスではなくて、普通のネパール系食堂。
野菜がたっぷりすぎて大満足なカレー。

D:SINGALILA RESTAURANT

トゥクパ

「FAMILY RESTAURANT」の並びにある小さなチベット系のお店。
ここの店にはメニューが無いので、食べたい物を言って作ってもらうと言う、ちょっと難易度の高い店。
作ってくれるおばあちゃんは英語も怪しいので、身振り手振りか、料理名を言うかで注文していました。

で、写真は豆のたくさん入ったトゥクパです。
「トゥクパ」と言って頼みましたが、他にもじゃがいもバージョンなどがあって、毎回具材が違うのも嬉しかった。

でも、なぜかトゥクパを作ってくれない日もあった(トゥクパ面倒くさいのかな?)。

E:Nawang’s Restaurant

ダージリンの美味しい食堂

ここがダージリンで、1番美味しかったお店。
時計台の道の左側をまっすぐ行くと左側にあるお店。
小さい店だけど、女性達が何人かで営業していて、お客さんもチベット系の人が多い。
とってもアットホームな雰囲気。

▼ローカルターリーのベジ
ベジダルバート

味付けが、ちょっと辛めで私好みの味でした。
毎日の様にベジターリーを食べに行ってたけど、毎回美味しくて感動していた。
みそ汁みたいなダルの優しい味も気に入っていた。

F:眺めの良いカフェ「Glenary’s」

ダージリンティ

地球の歩き方にも載っている有名な店「Glenary’s」。
テイクアウトも出来る洋菓子類もおいしいし、もちろんダージリンティーも美味しい。
眺めも最高で、ヒマラヤ山脈を見ながら美味しいダージリンティが飲めるのは最高。

sponsored link