インドの駅

初めて行ったインド旅行で体験した失敗談です。
確かバラナシからブッダガヤへ鉄道で移動をする時だったと思う。
その時は友人ボヤッキーと一緒に行動していました。

▷インド旅行記Blogはコチラ

sponsored link

インドの鉄道では良くある事

インドの列車内

ガヤ行きの電車が、ちょうど定刻頃にホームへやって来た。
私とボヤッキーは、すぐに鉄道に乗り込み、バラナシの旅行会社で買ってもらった列車のチケットを片手に、自分たちの席を探す。

すると・・

席に座ってるインド人

私たちの席には座っているインド人やら、寝ているインド人やらがいた。

あれ??
席間違えた??

と、思ってチケットを確認するが、合っている。

多分いつものように、チケットを持っていないインド人達が勝手に空いている席に座っちゃってるのだ。
一人だと注意もしにくいんだけど、この時はボヤッキーと一緒だったので強気にいった。

「この席は僕たちの席なんだけど。これチケット。ね?合ってるでしょ!?」

と、チケットをインド人達に見せる。
だいたい、こういう時のインド人て反応がすこぶる鈍い(という演技だと思う)。

「は??」

みたいな感じで、とぼけてみたりする。
で、だいたいまわりのインド人達とヒンズー語で何かを話して、のらりくらりと私たちの話を無視する。
なので、しつこく注意するとようやく1人が答える
「ここは私の席だ。ノープロブレム。」

はいはい、そうきましたか。
「じゃあチケット見せてよ!!確認させてよ!!」
と、言っても絶対にチケットを出さない。

普通は、ここまでどいてくれない事なんて無いんだけどなぁ・・

ボヤッキーと一緒に「どうしよう・・」と本気で困っていた所、別の席にいたインド人が現れて「どうしたんだ?」と聞いてくるので、事情を話す。
そして、チケットを見せて確認してもらと「うん、ここはお前らの席だ」と言ってくれた。
で、座っているインド人達にヒンズー語で話をしてもらったんだけど、「彼らもこの席だ。もしかしてダブルブッキングかも。他の席に座れば?」的な事を言って来る。

え〜・・絶対、あいつらチケットもって無いと思うんだけど・・一度もチケット出さないし・・

と、ボヤッキーとブツブツ言っていると、またまた別のインド人が来て「どうしたんだ?」と、デジャブみたいな事を繰り返す。
すると、とんでもないことが判明した。

「これ・・このチケットは違う列車だぜ?」

と・・。

私「え?私たちが間違えてたの!?」
ボ「いや、これやろ!!時間的にも」
私「だよね。こいつらグルになって騙して来てる??」
ボ「でも、本当だったらマズいで」

とパニくる私たちに「早く降りないと、もう動き出してるぞ!!」とインド人がまくしたてる。

私「え!?ちょ・・え!?」
とか言いながら、とりあえず入口の方まで向かい、扉付近にいたインド人に

私「これガヤ行く?ガヤ」
とか聞いてみるんだけど、いつも通りインド人の反応は、ゆっくりであやふや。
どうしよう〜と思っていると、別のインド人と話していたボヤッキーが

ボ「これ、やっぱ違うわ!!降りよ!!」

と言うことで、出発ギリギリの所で列車を降りた。
てゆうか、電車はすでに少し動き出していた。

どうやら、インド人達の言っていた事は本当で、私たちは違う電車に間違って乗車していたみたいだ。
ガヤへ行く列車は遅れて到着したのだ。
あのままインド人と闘っていたら、どこへ行っていた事やら・・あぶない、あぶない。

その後に来たガヤ行きの鉄道には、ちゃんと私たちの席が確保されており、無事にガヤまで辿り着く事が出来たのでした。

てゆうか、あの時のインド人たち疑ってゴメン!!
てな話を、久々に会ったボヤッキーと話してて思い出しました。

ボ「でも、あの席にいたインド人たち絶対にチケット持ってなかったよな!!目泳いでたしな。」
私「同感です」

sponsored link