前から気になっていたジャムー
ジャムーは、インドネシアに伝わるハーブを使った健康法などのことです。
中国の漢方薬やインドのアーユルヴェーダみたいなものらしい。

日本でジャムーっていうと、ちょっといかがわしい印象がある…のは、私だけ??

sponsored link

インドネシアの漢方薬ジャムー


ジャムーのエキス

ドラッグストアにジャムウの素が安く売っていたので試しに買ってみた。
レジのお姉さんに飲み方を効くと、水に混ぜるだけだそうだ。


ペットボトルに、少量の水とジャムーを入れて混ぜる。
まずは、爽やかなミント味っぽいのから飲んでみた。

味は…私は好きになれない。
漢方には馴染みがあるんだけど、この生のミントと薬草が混ざった感じはキツいな〜

続いて、コーヒー味みたいな方に挑戦。

コーヒーの味もするけど、やっぱりミントがキツい!!!
飲めない物じゃないんだけど、体に良さそうな味にも感じない。(馴染みが無さ過ぎて)
ミントが強すぎるからか。

今度は他のメーカーのジャムーエキス、もしくは本場のジャムーを試してみよう。

ジャムウハーブを使ったバリ島コスメ


これがジュムウマーク!

ジャムウコスメも何個か買ってきました。
その中でもギジクリームが1番良かったです。

▼ギジクリーム

だいたい暑い国のコスメは、強い日差しから肌を守る系(美白とか保湿)が多いですよね。
このギジクリームのも、そんな感じの効能があるようです。
だから夏用のクリームに丁度いい。

夏用とはいっても、そこまでサッパリしたタイプでもないです。
ハーブのニオイがちょい独特。
パッケージがダサいのも、何だか安心出来ます(笑)

あとは、日本でも見かけた事のあるジャムウシャンプーを買いましたよ、ふふふ。

▼ジャムウシャンプー

これはデリケートな部分を洗う用のシャンプーなのです。
このシャンプーのジャムウハーブは防臭効果があるようですね。
シャンプーというには液体がシャバシャバで、あっという間に無くなります。

他にも店員にすすめられたローカルブランドのクリームやら、南国らしいココナッツのスクラブやら、よく分からないパウダーやらを買いました。
(ジャムウじゃないけど)
でも、せっかく買うならインドネシアでしか買えないジャムウコスメがおすすめです!!

この他には、バリ島在住エケ子おすすめの「ボカシオイル」というのが有名です。
EM菌の入った万能オイルでオイルだけど、南国らしくつけ心地もサッパリなオイル。
虫刺されにも効くし、エケ子さんは頭皮から足の先まで全身に塗っていましたが、テカってませんでした。
こちらも独特のハーブのニオイがします。

ジャムウのダイエット薬

バリ島でジャムウのダイエット薬を何個か買ってきました。
薬って言うよりは、サプリメントなのかな??

バリ島のスーパー内にあった薬局で「ダイエット薬ください、ジャムウの」と言ったら、色んな種類を出してくれました。
どれも100円前後で安かったので、4つほど買ってみました。

さてさて、効果の程は!?

試してみたのは、お腹まわりに効くと言われたものです。
多分、便秘に効く系なのかな?と思われます。

実際に試してみた①ハーブっぽいナチュラルな味

1番値段が高かったので期待していましたが、効き目はありませんでした。
ただ、写真の通り薬草の粒といった感じでナチュラルな味がしました。
便秘に効く系は、例えサプリメントでもガッツリと効いてしまうことがあるのでドキドキでしたが、
これは便秘症の私には弱すぎたのかもしれません。
普通の人が飲むには丁度いいのかも。

実際に試してみた②こ、これは・・下剤!?

次は、いかにも出そうなやつを試しました。
で、やっぱり出ました。
効き目は、便秘薬よりは穏やかでしたが、でました。

あ、あれ?ダイエット効果は??
でも、便秘の時に下剤を飲むよりははいいかな、これ。

まだ、2つしか試してないけど…サプリでは痩せないという結果が出ました。
やっぱ運動っすね。
ちなみに一番上の写真のサプリは運動と一緒に飲むと良いと言われました。
次はそっちを試してみよう。

sponsored link