koreaimage

泊まるホテルの予約は直前だと難しいので早めに取った方が良いのは常識ですよね。
今回は張り切って2ヶ月以上前に予約をしました。

旅行の直前にアゴダから連絡が・・

12月23日からの4泊分の宿の予約を有名オンラインホテル予約サイト「Agoda」を使って・・。
悪い評判を良く聞くサイトではありましたが、私は何度も利用していたし、困った事も特にありませんでした。
なので、今回の韓国旅行もAgodaで予約をして10月10日に「予約が完了しました」のメールをもらっていました。

ホテルの場所はソウルの学生街「新村」にあるアルファゲストハウスという安宿です。
私とボヤッキーはそれぞれにシングルルームを予約しました。

宿も飛行機も確保出来たので安心していたところ・・先日Agodaから連絡がきました。
「予約したホテルは既に満室です。」と・・・。
10月10日に予約確定していたホテルが、12月2日になって「満室なので予約出来ませんでした」と来たのですよ。

最初は仕事中(午後4時頃)に、変な番号からの着信があったのですが、仕事中だし怪しい番号だし無視していました。
気になって番号を調べてみると、どうやら中国からの発信ぽい。
さらに調べてみるとAgodaからの発信っぽい。

何?何でAgodaから電話が来るの??

と思いながら仕事が終わるまで考えていたら、今度はEメールがAgodaから届きました。
以下がAgodaから来た内容です。

大変申し訳ありませんが、ただいまご予約の宿泊施設より、すでにご希望の日程でのシングルのお部屋が満室であると連絡をうけました。
お電話にてまずご連絡いたしましたが、お客さまとお話できず、とりいそぎこちらのメールにて失礼させていただきます。
つきましては、代替案といたしまして以下のご提案をさせていただきます。

お客様にはドミトリーのお部屋にご宿泊いただき、今回のご宿泊代金に関しまして、弊社より10%の割引を適応させていただきます。

シングルルームは満室で、ドミトリーなら10%オフで泊まれます。
って・・

やだやだやだ!

ボヤッキーはシングルルームで私はドミトリー!?
納得できん!!

支払いまで済ませてるし、バウチャーもプリントアウトしてあるのに、今さらそんなこと言われても無理!!
今から年末の宿を探すのも難しいし・・どうして今さらそんなこと言うの!!

という様な内容のメールを送ったら、以下の様な返信が来ました。

下記のご予約に関しまして、ホテルのシステムエラーのためお客様のご予約は確定できないとの連絡が入りました。
こちら補償と致しまして当予約を全額返金+1泊分を、総額で5泊分返金いたしますが、いかがでしょうか。

はい??システムエラー??
意味分かんないんですけど・・
この時期に別の宿を同じ様な金額で探すのが大変なのわかんないのかな。
こういう場合は返金とかよりも、同等の宿を確保して提案してもらいたいですよね・・。

しかし、この後に何をメールしても同じ様な内容のメールの返信しかくれなかった為、私は諦めました。
Agodaが日本の会社とかなら、こんな酷い扱われ方にはならないと思うのですが、Agodaは海外の会社だし・・仕方ない。
と思うしかないのです(T.T)

全額プラス1泊分多く返金してもらって、その後は必死に別の宿探しをしました。
やはり、なかなか安い値段での宿は見つからなかったのですが・・

運良く前回よりも安い宿が見つかりました\(^o^)/
仲介のホテル予約業者などは使わずに、直で申し込みました。
(その宿情報は後ほど・・)

ボヤッキーと別の宿になってしまったのですが、私的にはお金もプラスになったしラッキーでした♪

sponsored link