部屋とワイシャツと私風なタイトルにしてみたが、特に意味は無い。

元気になるドリンク

朝は1人でブラブラと散歩をしたが、寒くてすぐに室内に入りたくなった。

そんな時はこれ!!

サンファドリンク

暖かいサンファドリンク500ウォン。

コンビニでも買えるけど、私はいつも薬局で買っています。
薬局へ行って「あったかいドリンク下さい」と言うと、だいたいサンファドリンクが出てきます。
漢方が苦手な人にはキツい味だけど、体は温まるし、風邪の引き始めにも効きます。

この他にも韓国の薬局は、1回分の薬を出してくれたりするので安いし便利です。
例えば「胃が痛い」と言えば胃薬を1回分出してくれて、その場で飲んで行きます。
便秘薬とかも「弱いやつ下さい」って言えば生薬系の薬を出してくれたりします。
(弱いといっても、心配だったので半分だけ飲んだんだけど劇効きだったという事もありました。)

sponsored link

大学の学食に潜入

朝ご飯は延世大学の学食で食べる事にしました。
美味しいって評判の工学院の学食へ..

学食メニュー

なんとメニューが電光掲示板みたくなってる。
これならハングルが読めなくても、写真と値段を見て番号を伝えればいいから簡単だ!!
と、思ったらボヤッキーが3番と4番が気になると言い出すので説明した。

私は定番のスンドゥブを注文し、ボヤッキーは4番の「豚キムチのせご飯」を注文した。

韓国の学食
スンドゥブ美味しそ〜♪

番号が書いてある所に、食券を出して出来上がるのを待ちます。

セルフキムチ

キムチはセルフです。
食べる分だけ取りましょう、とのこと。

▼スンドゥブ
スンドゥブ

▼豚キムチご飯
豚キムチご飯

スンドゥブは相変わらずの優しい味です(辛いけど)。ずっと変わらない味です。
そして、豚キムチを頼んだボヤッキーは思いのほか辛すぎたようで汗だくになっている。

辛さで頭がクラクラしているボヤッキーは、甘いコーヒーが飲みたくなり食後に自動販売機でコーヒーを買う。

韓国のコーヒー自販機

韓国のコーヒー自販機

なんと1杯300ウォンのカップコーヒーの自販機です。

左からミルクコーヒー(砂糖とミルク)、砂糖コーヒー、クリームコーヒー(砂糖無し)、ブラックコーヒーと4種類。

▼飲み終わったら蛙さんの口に捨てます

4日目(後半)に続く

sponsored link