韓国のスーパー

午後からはスーパーで土産物を購入し、それを日本へ送る作業をすることにした。
まずは、スーパーへ買い物へ。

土産物は送るのが楽

スーパーの朝鮮人参

韓国野菜や朝鮮人参などは日本で買うよりも断然安い!!
が、葉ものなんて持って帰れないので見るだけ。

お菓子やラーメンや韓国海苔を買って、段ボールに詰めた。
ちなみに段ボールは郵便局でも買えるけど、スーパーとかで普通に貰えます。

荷物の送り方はEMSや航空便や船便など色々あるけど、1番安い方法で送る事にした。
スモールパケットという保証無しの定形外郵便的な送り方だ。
郵便局へ行って「スモールパケット」と言うと色々と手続きをしてくれた。

box
この箱で送った

荷物は1キロちょっとで7,000ウォンくらい。
下手したら国内の宅配便とかよりも安い!
送料も安いから、お土産は送っちゃうのが1番楽です。

sponsored link

伝統的な街「北村」でカフェ

北村の夕日

まだまだ時間があったので、夕方から北村に向かった。
たい焼きやホットックを食べながら伝統的な町並みを散策した。

緑豆ホットック
緑豆ホットック

そして、伝統茶を飲んだりしていたら、あっという間に夕食の時間。
なんだか食べてばっかりな旅行だが、それが目的なのでいいのです。

夕飯食べて伝統居酒屋へ

サムゲタン

夜はホンデにある有名店でサムゲタンを食べました。
鳥を丸まる一羽食べ尽くすと、かなりお腹がいっぱい..

でも、この日の予定ではチヂミとマッコリを飲みに行かなくてはならない。
お腹をさすりながら新村まで歩いてお腹を空かせる作戦だったが、全然減らない(当たり前)。
それにしても、新村の朝はあんなに静かなのに、夜は365日いつでも賑わっている。

覚悟を決めて、適当な伝統酒屋に入り、カイセンチヂミ(ヘムルパジョン)とマッコリを注文した。

マッコリ

マッコリは1瓶を注文したのだが、実はボヤッキーは酒が飲めない。
つまり、私1人で飲み干さなければならない。
いけるのか??

▼海鮮チヂミ
海鮮パジョン

頭の大きさ2つ分くらいの大きなチヂミは食べきる自信が無かったが、マッコリは順調に減って来ている。
と、この辺りからフラフラしていて、もう写真が無い。

そんな感じで、楽しく宿に帰りマッコリ臭いいびきをかきながら就寝。

4日目の支出

薬局(サンファドリンク) 500ウォン
ダイソー(ガムテープ、ホッケ茶) 2,000ウォン
朝食(学食でスンドゥブ定食) 3,000ウォン
自動販売機(コーヒー) 300ウォン
農協(お菓子とか土産) 19,660ウォン
スーパー①(お茶とか土産) 12,570ウォン
スーパー②(ホッケ茶ティーバック) 4,200ウォン
郵便局(日本への荷物) 7,100ウォン
KAKAOショップ(ステッカーなどの土産) 12,500ウォン
屋台(ホットック) 1,000ウォン
伝統茶カフェ(サンファ茶)5,500ウォン
夕食(サムゲタン) 12,000ウォン
伝統居酒屋(マッコリとパジョン) 14,500ウォン

Total 94,830ウォン(約10,241円)

※2015年1月のレート 1ウォン=0.107994円で計算

yajirusi5日目(前半)に続く

sponsored link