明洞イメージ

明洞から南大門は歩いて行ける距離にあります。

韓国コスメ買うなら「明洞」

まず、明洞は観光客には一番有名なエリアなんじゃないでしょうか。
雰囲気は日本の原宿の様な感じで若者の街です。
が、最近では韓国人よりも日本や中国人観光客であふれ帰った街になっています。
最近では韓国コスメの店がズラ〜っと並んでいたりします。
呼び込みの店員さんも多いです。
その他にもアイスクリームやたこ焼きの屋台などあり、規模の大きな竹下通りみたい。
有名な焼肉レストランも多くありますが、だいたい観光客向けの高いお店なので私には縁がありません。
それとは別にちゃんと安い食堂もあります。

とにかく何でもあって、賑やかで・・というか騒がしい街です。

sponsored link

朝鮮人参買うなら「南大門市場」

南大門
南大門市場です

南大門も同じく観光客で賑やかですが、こっちの方が雑多で韓国っぽさを楽しめます。
乾物や高麗人参を買うならココでしょう。
何だかわからないけど行列の出来ている食べ物屋(屋台)とかもあって、賑やか。

明洞での個人的なおすすめスポット

明洞大聖堂とチベット料理屋

明洞大聖堂は韓国で最初に作られたカトリック教会堂だそうです。
大きな聖堂なので、目印に良いです。
韓国で聖堂なんて珍しいから行ってみるのも良いかも。

ちなみに、この近くにチベット料理屋があって、たまに行ってました。
ポタラレストランという店です。

chan
チベタンどぶろく「チャン」は韓国のマッコリに似ている

韓国に行ったのにチベット料理が食べたいと言うひねくれ者の貴方!是非行ってみてください。
が、都市開発で店を移動するって行ってたので、移動しちゃったかな・・
ネパールから来たチベット人のご主人と、韓国人の奥さんがやっている雰囲気のあっていい店です。韓国関係ないけど(笑)

明洞の食堂「オモニチッ」

正式な店名は「明洞ヘムルタン・オモニチッ」みたいです。
私の初海外1人旅で行った韓国で、初1人ご飯した時のお店です。
明洞の細い路地を歩いていたらオモニらしきおばちゃんが笑顔で手招いてくれました。
10年以上前の事なので正直言って味は忘れてしまいました(TT)
店名にヘムルタン(海鮮鍋)とありますが、私は確か石焼ビビンバを頼みました(笑)
当時はそれしか韓国料理を知らなかったのです。
しかし、超心細かった時に親切にしてもらった思い出があるので、おすすめしておきます。
うろ覚えなんだけど草なぎ剛の写真が飾ってあったような・・なかったような・・

sponsored link