韓国ビビンバ

普通は韓国料理って言うと、焼肉とか石焼きビビンバとか想像するんだろうけど、私が美味しい!!って感じた食べ物は、王道から外れている物が多いです。
ここでは「感動した!!」って叫びたいくらいに美味しかった韓国料理を2つと、韓国に行くと必ず食べる2つを紹介します。

最近牛肉を食べるのをやめてしまったので、選択肢が減るかな?と思ったけど、牛肉料理で美味しかった物っていうと神仙ソルロンタン(チェーン店)くらいだった。

sponsored link

焼き魚定食がうまい

韓国の焼き魚

センソンクイ(焼き魚)
韓国と言えば肉料理のイメージが強いけど、私が韓国料理で1番好きなのは焼き魚定食です。
東大門の焼き魚通り(タッカンマリ通りの先)には、魚を炭火で焼いている焼き魚定食のお店がズラーッと並んでいます。

だいたいどの店も、どでかい焼き魚を、わさび醤油で食べるんだけど、これがとてつもなく美味しい!!

センソンクイ

ただ、日本人の友達と韓国に行くと、必ず「焼き魚食べに行こう!」というのですが、なぜか8割くらいの確立で「え・・やだ」と断られます。
魚なんて日本で食べた方がうまいだろ!!とか思わずに、騙されたと思って食べてみて欲しいです。
韓国の焼き魚定食を食べた日本人は、10割の確立で「わさび醤油がこんなにうまいなんて!!」と感動します。本当ですよ。
(あ、特に東大門じゃなくても、韓国の焼き魚定食は、だいたいどこで食べても美味しいよ。炭火焼がおすすめだけど。)
焼き魚定食の店は1人でも入れる店が多いのもイイ。

あと、同じ魚料理でも、韓国の刺身は日本人受けが悪いです。(稀にハマっている人もいる)
私もそんなに好きじゃないのですが、韓国では刺身をコチュジャン醤油で食べるんです。
それがどうも・・・刺身こそわさび醤油で食べたいって思ってしまいます。

てことで、韓国で魚を食べるなら、焼き魚をわさび醤油で!!

海鮮焼き(海老の塩焼き)

テハクイ(特に海老の塩焼き)
またまた魚貝系です。
肉料理に比べると、値段はちょっと高くなるんのですが、それでも日本に比べると安い値段で、美味しい海鮮焼きが食べられます。
1番のおすすめはエビの塩焼きで、これはシンプルだけど本当にうまい!!
海鮮焼きの店に行く時は、だいたいお酒を飲むのですが、なんと持ち込みOKの飲食店が多いので、魚介類の塩焼きと一緒に持ち込んだ白ワインを楽しんだりも出来ます。
海鮮系のお店は、店の外に水槽がたくさん並んでいるのですぐに分かります。
ただし、これ系の店に1人で入るのは、ほぼ不可能です・・(ーー;)

上の2つは、本当に震えるくらい美味しかったのですが、ここからは普通に美味しかった韓国料理です。

釜山食堂(釜山定食)

韓国の定食

釜山式韓定食
これが正しい名称なのか良く分からないんだけど・・釜山定食っていうのは、韓定食の庶民版というイメージで、安くてたくさんの種類のおかずが食べられる定食です。
ソウルにも「釜山定食」とか「釜山食堂」とかいう名前で、いくつかお店がある(はず。実は行きつけの店が2軒も潰れてしまい、最近は食べていない)。
たくさんのおかず皿が出てくるので、お得な気分にもなれます。
もちろん、小皿はおかわりが出来るのが嬉しい^^

同様に韓定食も美味しいです。値段はグンと高くなるけど。

韓国野菜で包むサムパブ(サムギョプサル)

サムパブ屋

サムパブ
サムパブとは直訳すると「包むご飯」という意味で、野菜でご飯・おかず・肉などを包んで食べるもののことです。
サムパブ屋さんでは、豚肉を野菜で包んで食べるサムギョプサルが有名です。

サムパブ

ボリューム満点だけど、野菜もたっぷりなのでヘルスィ〜なのがサムパブです。
中には苦い葉っぱもあったりするんだけど、見た事も無い様な葉っぱを食べるのはワクワクして楽しい^^

最近は日本でも、たっぷりの韓国野菜で食べるサムパブのお店がいくつか有ります。
(▷新大久保の韓国野菜焼き肉「くるむ サンパ店」︎

基本的にはどこの食堂で食べても美味しい

美味しい韓国料理は、他にもたくさんあるんだけど、店が潰れて無くなっている所が多いんです。
(韓国って、ドンドン新しい店ができて、すぐ潰れちゃう・・)
すんごい辛い海鮮ラーメンの店とか、野菜だけのビビンバの店とか、お焦げが美味しい定食屋とか・・どれも大好きな店だったんだけど、潰れちゃったんだよね〜
でも、韓国は適当に入った店でもだいたい美味しいので、ガイドブックいらずです。

でも、町中の食堂で食べる料理にはダシダという即席の牛ダシが使われている事が多いので、インド人は要注意。

sponsored link