以前にドラマ「女くどき飯」で登場したヒマラヤ鍋
聞いた事ない鍋ですが・・気になったので恵比寿にあるネパール料理屋「クンビラ」で食べて来ました〜☆
ちなみに、このクンビラという店名は、ネパールで「神の住む山」とも言われている山の名前(クンビラ山)から取ったそうです。

クンビラ

この日は、ヒマラヤ鍋はコースでしか食べられなかったので、コースを頼みました。

クンビラのお通し的なやつ

まずは、お通し的な感じでポテトとスナック菓子が出て来ました。
このポテト・・辛くて美味しい(^p^)

クンビラのチャン

とりあえずの一杯目はビールではなく、チャンを飲みました。
チャンてのはチベットのどぶろくみたいな感じで、韓国のマッコリに似ています。
マッコリよりも甘さが控えめな物が多いかな。
ここのチャンも甘さ控えめで飲みやすかったです。

クンビラのハーバル酒

友人は器が可愛いホットのハーブ酒を注文。

コースなので、次々に料理が出て来ます。

クンビラモモ

チベット料理でもお馴染みのモモです。当然おいしいです(^p^)

クンビラ料理

このほうれん草ペーストみたいのも美味しい(^p^)

クンビラ肉料理

この肉料理も、何だか良くわかんないけど、美味しい(^p^)

さてさて、次はメインのヒマラヤ鍋です!!

クンビラのヒマラヤ鍋

見た目(具材とか)は日本の鍋にも似ている・・
この鍋にクンビラ名物(?)のヒマラヤ岩塩を入れて食べます。

うまい!!

味は見た目通り、日本の鍋に近いです。
ネパール料理ってどんなものだか分からずに、ボンヤリしたイメージだったんだけど、日本人の口には合いますね。
インドとチベットと中華が混ざった様な感じです。

クンビラのヒマラヤ鍋の岩塩

鍋の薬味にはパクチー、青ネギ、辛いタレ、そしてヒマラヤ岩塩です!!
この岩塩は、そのまま食べると、ほんのり硫黄の様な香りがして美味しいです。

クンビラおじや

最後はご飯を入れて、おじやにして・・。
ヒマラヤ鍋、美味しかったです。
どの辺がヒマラヤなのかというと、多分・・ヒマラヤ岩塩使ってるところなんでしょう。

khumbila_tanka
なぜか口まわりがピンク色の仏画

クンビラは恵比寿にあるとってもオシャレなネパール料理屋さんでした。
途中で店員さん(シェフも)達が演奏&踊りながら店の中をまわっていました。
雰囲気も良い店でした。

sponsored link