マレーシアの美容室

beautyshop

特にクアラルンプールでは美容室の激戦区といっていいくらいに、多くの美容室を見かけた。
日本人経営の美容室も多くあるようで、だいたいが大きなショッピングモール内に入っている。
やはり日本人(特に女子)は日本人経営の美容室に行く人が多いみたいだが、私はあえて日本人経営は避けた。
だって、高いんだもん。
高い上に日本人が経営しているからって気に入るとは限らない。
日本の技術は凄いのかもしれないけれど、私から見るとマレーシアの美容室だって充分にシャレオツな感じに見える。

フィリピンでも地元の美容室に行った事があるが、割とお気に入りで、カットに関しては日本よりも気に入った美容室があったりした。
(失敗した店もあったけど)
せっかくだからマレーシアのローカル美容室にも行かないと!と思い色々と探した結果・・
ビキッビンタンのスンガイワンプラザに安めの美容室がたくさん入っていたので行ってみる事にした。
しかし、そんなに髪の毛は伸びていなかったのでトリートメントをお願いした。

マレーシアでブラジリアンケラチントリートメント体験

トリートメントと言っても、ただのトリートメントではなく「ブラジリアンブローアウト」とか「ケラチンストレート」とか言われてるもので、髪の毛がツヤツヤのストレートになるトリートメントだ。
実はこれ、フィリピンで一度試したことがあって、同じものがないか日本で探したけれど見つからず、いつか外国に行ったらまたやりたい!と思っていたトリートメントなのだ。
元々はアメリカで流行っているものだそうで、有名ハリウッド女優もお気に入りのトリートメントだとか・・
日本では縮毛矯正が流行っている(?)けど、私はあの不自然な真っすぐさが嫌いなので、くせ毛だが縮毛矯正には手を出さずにいる。
しかし、ブラジリアントリートメントは縮毛矯正の様な不自然なストレートではなく、ツヤが出て適度にストレートになる。
持続期間は2,3ヶ月と短いけれど、あのツヤツヤ髪を一度体験してしまったらやめられなくなる。

きっとフィリピンにもあったんだからマレーシアにもあるだろうということで、探してみるとやっぱり有った!!
しかし値段がありえないくらいに高い・・。
フィリピンでは縮毛矯正よりも安い金額(たしか3000円くらい)だったのに、マレーシアでは縮毛矯正の倍くらいの値段(2万円くらい)する!!
嘘でしょ?!

こうなったら値切ってやろうと思って(←無理です)近くのモールの中の美容室に直接行ってみた。
しかし、値切るどころか「専用のシャンプーとトリートメントを買ってもらわないとならないから全部で・・3万円です」とか言われて新喜劇なみのズッコケ方しちゃいましたよ。
いやいやいや、無理すぎるでしょ。

諦めきれずにスンガイワンプラザをウロウロしていると、なんと「ブラジリアントリートメント RM200」の看板を見つける。
約6000円・・決まりだ。
フィリピンに比べれば高いけれど、6000円なら問題ないでしょ。
念のために「これって普通のトリートメント?」と聞くと「いや、普通のとは違ってストレートになるよ」と言うので間違いない。
そのお店はチャイニーズ系の美容室で、対応してくれたお兄さんも格好良かったので決めた。
あの格好良さは倍の金額RM400でも頼んでたくらいイケメンだった。

その結果は・・

いまいちでした。
調べた情報ではブラジリアントリートメントって熱に反応させてケラチンをトリートメントする的なことだったのに、そのような行為は一切なし。
フィリピンでやってもらった時みたいにドライヤーやアイロンは一切使わずにトリートメントを髪に塗っただけで終わった・・。
確かに前に比べると髪の毛はツヤ出たし、真っすぐになったきもしないでもないけれど・・。
やっぱり、ケチるとこうなってしまうのでしょうか。

別の美容室にカットとカラーリングに行った友達は満足だったようですが、同じくチャイニーズ系の美容室だったそうです。
どうやらチャイニーズ系経営の美容室が多いみたい。
フィリピンの美容室は人によっては「大失敗!」てことがあったけれど、マレーシアでは「失敗した!」って話はあまり聞かないので、モールの中にある様な美容室なら問題ないと思われます。
英語が通じなくても、割とそれなりに仕上げてくれるようです。

sponsored link

サブコンテンツ

このページの先頭へ