マレーシアの飲み物

料理と同じ様に、何系の店かによって置いてあるドリンクも若干違う。

紅茶やコーヒーなどは基本的にホットで提供される。
アイスを頼むと、ホットに氷を入れて出される。
また、値段もホットよりもRM0.5くらい高くなる。
アイステタリッ

※値段はだいたいの目安です

マレーシア系のお店の飲み物

teh tarik
テタレッ
RM1〜RM2くらい。
泡立たせた甘いミルクティ。
マレーシア系だけじゃなくて、だいたいどんな食堂にも置いてあるマレーシアでは定番の飲み物。

kopi
コピ
RM1.5くらいかな。
コーヒーのことです。

コピって言うと日本人は笑うけど、アジアの国でcofeeを「コーヒー」って発音してるのは日本だけだと思う。
韓国でもベトナムでもインドネシアでもcofeeは「コピ」だった。

紅茶やコーヒーは基本的に砂糖とコンデンスミルクで甘くされている。
KOPI OとかCとかよくわからない記号が書いてある物もある。
コンデンスミルクを抜くとか砂糖を抜くとかの記号らしくて、O KOSONとか何とか言うって教えてもらったんだけど、ちょっと脳ミソが少なめの私には良く理解できなかったので、甘くしたくない時は「ノーシュガー、ノットスウィーティー、オンリーミルク」をしつこく繰り返して甘さを抜いてもらってた。
けど、慣れてくると「テタレは甘くなくちゃね!」と考えが変わったので、そのまま注文した。

その他に良く見かける飲み物には「ミロ」がある。
これもMILOを「ミロ」と発音するのは日本くらいで、普通は「マイロ」と発音します。

マレーシアのフレッシュジュース
フレッシュジュース
RM2〜5以上はすると思う。
フルーツを絞ったジュース。
南国と言えばフルーツなのでおススメ。

ココナッツジュース
ココナッツジュース
RM4~5くらい。
天然のポカリ。
ハリウッドでは美容効果が高い飲みものとしてココナッツジュースが流行っているらしい。
でも、飲み過ぎると冷えるよ。

limau
レモネード
これもホットが基本・・RM1.5くらい。
暑い日にアイスレモネードは美味しい!!

チャイニーズ系のお店の飲み物

chinesetea(プーアル)
チャイニーズティー
だいたいどこの店もRM0.5。
これは基本的に中華系の店にある。
安いし甘くないし助かります。

chinesetea(green)
チャイニーズティーというと、だいたいの店がプーアール茶だけど、中にはウーロン茶とか中国緑茶みたいのを出す店もある。
ジャスミンティーの店もあった。

マレーシアの涼茶
ハーバルティ
これも中華系の店に置いてあって、涼茶とか書かれてるけど、ホットで出てくる。
だいたいRM1.5〜RM2.5くらい。
ほどよく甘いハーブティーで何種類かある。

そしてそして、2011年度の「世界のおいしい飲み物ベスト50」の6位にも選ばれたwマレーシアの不思議飲み物
ロンガン水
竜眼(ロンガン)水
値段は覚えてない・・
何かべっこう飴みたいな味がした。

それと、中華系のお店にはお酒(ビール)を置いている店が多い。
だいたいタイガービールがある。

あとは、飲んでないけどインド系の店にはラッシーがあったりもする。

sponsored link

サブコンテンツ

このページの先頭へ