マクドナルド VS 地元のハンバーガー屋

マレーシアにも当然マクドナルドはたくさんある。
もちろんイスラムの国だからマックポークとかは無い。

マレーシアのマクドナルド
これはチーズバーガーセットでRM10.76。
セットのコーラはダイエットコーラに変更。
味は日本と同じ(当然か)。

朝マックにはマレーシアオリジナルの物もあったので注文してみた。
マレーシアで朝マック
BREKKIE WRAPというもの。
何か・・普通の味。
マックの味だった。

実はマレーシアにはオリジナルのファーストフード店がある。
「MARRY BROWN」という店で、イスラムの国らしくメインはチキン。
同じく宗教的に牛肉や豚肉を食べない人の多いインドにも進出している。
それどころか、中国やインドネシアなどのアジアの国やイラン、シリア、アラブの中東にまで進出しているマレーシア発祥のファーストフード店らしい。

マリーブラウン
チキンバーガーのセットを注文。
確か値段はRM9くらいしたかな・・。
飲み物をコーラからホットコーヒーに変更した。

味はおいしかった。
コーヒーも美味しいし・・全体的にマクドナルドよりも美味しかった。

さらに、マレーシアのハンバーガーを追求(?)
夜になるとマレーシア系のハンバーガー屋台が出てくる。
もちろんメニューには豚がない。

チキン(ayam)のパテかビーフ(lembu)のパテかを選ぶ。
私はチキンのノーマルバーガーを選んだ。

マレーシアのハンバーガー屋台
調理しているのを見ていると、何やらたっぷりと白い粉をかけていた・・。
塩なの??それ塩??

結構な時間をかけて作ってくれた。
仕上げに赤とか白とかのソースをた〜っぷりをかけられて・・ちょっと不安。

マレーシアンバーガー
ちょっと油っぽいハンバーガー。
味は・・辛いような、しょっぱいような、なぜか甘いような。
最初はいまいちな味だと思っていたが、食べているうちに美味しく感じてくる。
直後は「凄い美味しい」と感じた。
が、なぜか、もう一度食べたい・・とは思えない不思議バーガー。

sponsored link

サブコンテンツ

このページの先頭へ