店番する犬

2015年12月2日

今日の夕方には空港へ向かってネパールを発つ。

あ〜・・もっとネパールに居たいな・・

sponsored link

ネパール最後の食事

絆の生姜焼き丼

最後の食事はKIZUNAの生姜焼き丼だった。
本当は欲張ってダルバートも食べに行く予定だったが、お腹いっぱいになってしまい無理だった。
ああ、残念・・。

ご飯の後は、仲良くなった日本人とカフェに行ったり、
またお土産を買ったりして、ネパールルピーをほとんど使い切ったりした。

チャイ

最後は、宿でミルクティをサービスしてもらいながら時間まで過ごした。

そして、夕方になり、宿で仲良くなった人達とお別れをして、タクシーに乗って空港に向かった。
今回のネパール旅行は、(ネパール人も日本人も)出会った人達は最高だったし、ネパールの食べ物も雰囲気も全て最高だった。
加えて前半は風邪で思う様に行動出来なかったということもあり、実はまだまだネパールに居たかった。
そんな感じだったので、帰りのタクシーの中ではちょっと泣きそうになった。

マリンドエアでシンガポールへ

マレーシアとインドネシアが共同で設立したマリンドエア(LCC)の飛行機に乗ってシンガポールへ向かう。
これでネパールとお別れか・・寂しいな・・なんて思いながらカトマンズを飛び立った。

バイバイ、ネパール・・次はシンガポールだな・・と、思ったら、隣の国バングラのダッカに着陸した。

は??
何?これ・・私もしかして飛行機間違えた??

と思って焦って隣のネパール人の若者に聞くと、どうやら燃料の給油の為に一度バングラディシュに着陸したらしい。
知らなかった・・

着陸しても飛行機から降りれるわけではない。
しかも冷房を消されて、蒸し暑い中で結構な時間を飛行機の中で待たされた。
燃油不足はネパールが悪いわけではないので、仕方の無い事。
でもかなりキツかったな。

そして、当初の予定ではマレーシアでのトランジットが4時間以上あるはずだったのだが・・この給油で飛行機は大幅に遅れたので、次の便の出発ギリギリの時間に到着。
てゆうか、もう搭乗が始まっていたので、ダッシュで乗り継いだ。

そんな感じで終わったネパール旅行。
何だかんだで、ものすごく楽しかった。
今こうしてネパールの事を書いていて、またネパールが恋しくなりました。
行きたいな〜・・ネパール。