インスタントのバター茶

職場に中国土産のインスタントのバター茶があったのですが、大不評でした。
元のバター茶を知っている私には非常に美味しいインスタントバター茶だったのですが・・
ちなみに、このインスタントのバター茶はチベットではなく、モンゴル式(?)のバター茶ですね。
バター茶はチベットの他にも、モンゴルの遊牧民やブータンでも飲まれているんだそうで。

インスタントのバター茶
見た目はミルクティーぽい

私はバター茶が大好きなんですが、日本人には苦手な人が多いみたいです。
職場の皆さん口を揃えて「想像と違う味がした!甘いと思ったらしょっぱかった・・」と言います。
googleでも「バター茶」と検索しようとすると、続けて「バター茶 まずい」とサジェストされてしまいます(笑)

まずくないよっ!!

さてさて、この脂っこいバター茶が非常に気に入ってしまったので、家に帰ってから自分で作ってみる事にしました。
(以前にチベット人から直接バター茶のレシピを聞いたのですが、記憶が曖昧なのがちょっと心配^^;)

寒い冬にピッタリのいんちきバター茶のレシピ

チベット人から聞いた話では、バター茶はプーアール茶を使うと本格的な味になるんだそうです。
しかし、家にプーアール茶が無かったので、貰い物の番茶で作ってみることにしました。
番茶とプーアール茶・・かなり違う気もしますが・・クセが少ない分には問題ないでしょう。

バター茶の材料

まずは材料(約2杯分)

  • 貰い物の番茶 適量(小さじ2程度)
  • 水 2カップ
  • バター 1片
  • ヒマラヤの岩塩 少々
  • 牛乳が無かったので豆乳 1/3カップ

番茶よりも何よりも、不安なのは豆乳ですかね・・。
バターも本物を使っていないので、塩と水以外はフェイクバター茶。

バター茶レシピ1
1 まずは、2カップの水を沸騰させます。
鍋が汚いです。
バター茶レシピ2
2 沸騰したら、そこへ番茶を投入。
しかし汚い鍋です…
バター茶レシピ3
3 色が出て来たら、茶葉を取り出して塩とバターを入れます。
鍋が汚…
バター茶レシピ4
4 本来ならここで牛乳を入れて一煮立ち..と行きたいのですが、豆乳は熱を加えると分離してしまうので、火を止めてから豆乳を入れます。

バター茶

はい、出来上がり!!

豆乳とバターで「こってり」なんだか「ヘルスィー」なんだか良く分からない「中途半端にヘルスィ〜バター茶」が出来上がりました。

お味の方は・・な、なんと奇跡的に美味しい!!
とは言っても、元々バター茶が苦手な人にはもちろんまずいんでしょうね。

ちなみに、隣で一緒に作っていた友人によると、塩の代わりに砂糖を入れると「ロイヤルミルクティーみたい」な味になったそうです。
でも、そんなの邪道です。

sponsored link