貧乏旅行専門の私が何で物価の高いシンガポールに来たのかというと、友達(日本人)が住んでいるからです。
じゃなかったら行かない国だと思う。

て、ことで、何も調べずにシンガポールへ!!
マリンドエアでネパールからマレーシアを経由してシンガポールに到着した。

空港前は友達が迎えにきてくれていた。

それにしても、ダウンジャケットを来ていたネパールから一転して、シンガポールは暑すぎる!!
実はインドのデリーで体調が悪くなり、そのままネパール滞在中の2週間も風邪が治りきらなかった。
それが、寒暖の差でまたおかしくなって来ていた。
強い日差しと湿気で息も苦しい・・

シンガポールはうわさ通りのキレイな国で、治安も良さそう。
だけど暑すぎる・・赤道のすぐ近くなんだから、当然か。

漢方で風邪を治す作戦

事前に予約しておいたカプセルホテル型のホステルへチェックイン。
そして、私はショッピングモールに入っている漢方茶のお店で風邪に良さそうなペットボトルのお茶を買った。

シンガポールの漢方茶

ちょっと咳が出て来ていたので、「止咳茶」というお茶。
味はべっこう飴みたいな味に少し薬草っぽい味。そして甘い。
しかしインド・ネパールからのシンガポールだと物価の差に驚いてしまう・・300円か〜・・高いな。

シンガポールでサイゼリヤ

サイゼリヤメニュー
クリックで拡大

なんと私は、ろくにシンガポール料理も食べずにサイゼリヤに来てしまった。
日本でも行きつけのサイゼリヤ・・てゆうか、来たかったんです!!
そして日本にはないオリジナルメニューを試したかったのです。

サイゼリヤでわかめ
このわかめはシンガポールオリジナルで、友達は微妙って言ってたけど、私は好き♪

サイゼリヤpasta
この海老パスタは美味しい!!簡単そうだし日本でも出して欲しい。

サイゼリヤchicken
辛味チキンを想像して注文したんだけど、ちょっと違った。
値段も量も味も辛味チキンの方が美味しい。

シンガポールのサイゼリヤの赤ワイン
そして、サイゼリヤといえばワイン!!
さすがに日本よりは高かったけど、シンガポールにしては格安の値段で飲めます。

注文した品物は「ワイン250ml,ワカメ,パスタ,チキン」の4品で、2人で割って、1人SGD10(約840円)くらいでした。

漢方咳止めシロップを飲んで早めの就寝

どんどん体調が悪くなって来ていたので、初日は早めに寝る事にした。

漢方の咳止めシロップ

宿の近くのコンビニで、今度は咳止めシロップを買ってみた。
シンガポールは、コンビニにも漢方が売っているのは面白い。
効き目は良く分からなかったけど。
ZZZZ。

yajirusi2日目へ進む

sponsored link