夕暮れ時の鞆の浦

ポニョの舞台にもなった広島県福山市の「鞆の浦」に1泊2日の1人旅をして来ました。

福山駅は広島県の東側で岡山県のすぐ隣にある駅です。
大阪から新幹線(のぞみ)で1時間で着きます。
(東京からだと新幹線で3時間半)

まずは、福山駅を散策・・

sponsored link

酔っぱらって出発

サイゼリヤ

福山駅に着いたのは16時頃。
このままバスに乗って予約している宿に向かえば、すぐに夕食の時間なのに、気がついたらサイゼリヤに座っていた。
サイゼリヤの看板があると無意識に入店してしまうと言う催眠術にかかっているのかもしれない。
せっかくの知らない土地なのに・・サイゼリヤ・・

最近は全然お酒を飲んでなかったので、空腹でワインを飲んだら見事に酔っぱらってしまった。
ちょっと気持ち悪い・・

福山の街の散策はやめて、さっさと鞆の浦に向かおう。

鞆の浦へは、福山駅の南口を出た所にある5番乗り場から約30分(520円)。

鞆の浦

市街地を抜けると、バスから見える景色が幻想的な感じになって来てワクワク。
でも、ちょっとサイゼリヤワインが出て来そうで気持ち悪い・・

鞆の浦で下車。
(ちなみに、もう一個先の鞆港まで行っちゃうと料金が550円に上がる。知らずに帰りに鞆港から乗っちゃった。)

泊まった宿

絆が深まる宿・和~なごみ~

今回泊まる宿はバス停からすぐの所にある「絆が深まる宿・和~なごみ~(鞆シーサイドホテル)」です。
ここの宿は、お一人様向けのビジネスプランってのがあって、なんと5,000円で食事付き!!
素泊まりだと4,000円だけど、私の趣味は「朝食バイキング」なので、もちろん食事付きプランで。

絆が深まる宿・和~なごみ~

ちょっと安すぎて不安もあったけど、ホテル自体は普通のキレイなホテルです。
海沿いってこともあって、なんとなく熱海っぽい感じの雰囲気。

ホテルの売店

ホテルの売店

売店には美味しそうな地ビールが・・
普段ならもちろん購入して部屋でゆっくり楽しむんだけど、サイゼリヤワインがまだ残っていて気持ち悪いので、とりあえず部屋に入って横になろうと思う。

お一人様用の部屋

部屋は1人には充分な広さ!!
お茶とお菓子が日本の宿っぽいねぇ。

バスルーム

バスルームも古いけど清潔です。
お風呂は大浴場の温泉に行くから入らないけど。

部屋からの眺め

そして、8階の部屋だったので、眺めが最高!!
ちょうど夕暮れ時だったので、凄く幻想的・・

ポニョっぽい景色!!・・・・なのかは良くわからないけど、船の音と霧がかった景色に、ついついボーッとしてしまう。

何か黒い物体

ところで、この黒い物体は・・お茶請けなのかな??
何の説明も無くて怪しいんだけど、食べてみたら普通の美味しいお菓子だった。
炭が入ってるみたいです。

夕食はお弁当で、19時に食堂に取りにいく事になっていたんだけど、ちょっと横になったら起きられない・・
てゆうか、サイゼリヤがまだ残っていて全然お腹が空いていない。
でも、とりあえず受け取りにだけ行こう。

夕食の弁当

弁当って言うから簡単な物かと思ったら、超立派な旅館の夕食みたいだった。
ご飯とみそ汁は自分でよそるんだけど、お腹いっぱいのくせに美肌米と鯛飯の2種類を盛ってしまった。
お腹いっぱいだから後で食べようと思ったけど、ちょっと味見したら美味しかったので、そのまま間食。

さすがに腹がはち切れそうだ。
ちょっと仮眠して、起きて、ホンマでっかTVを見て、温泉に行く事にした。

鞆の浦湯巡り

ここの宿の温泉も含めて、この辺りには温泉がいくつかあるらしい。
明日は別の温泉に入りにいってみようかな。

と思ったけど、ホテルの温泉に入ってみたら微妙だった(普通の風呂みたいだった)ので、他も期待出来ないから・・と思い、温泉はホテルのだけで済ます事にした。

風呂の後は、部屋に戻って、また外の景色を眺める。
真っ暗でほとんど見えないけど、なんか良い雰囲気で・・サイゼリヤに行ってなかったら、ビールでも飲みながらボーッと眺めていたいなぁって感じなんだけどね。

てことで、大人しく寝ました。

さて来た!!朝食バイキング

朝の鞆の浦

朝だ!!
ご飯だ!!
バイキングだぁ!!

ということで6時55分に起きて、7時からの朝食バイキングに直行。
う〜ん、楽しみ。
これが、国内旅行の1番良い所。

朝食会場

広い食堂で、好き食べ物を好きなだけよそって・・

朝食バイキング

海の見える席で朝ご飯!!
ご飯も美味しいし、雰囲気も良い。
5,000円でこんなに良い思い出来てラッキー。

ハッピーちゃん

朝食を取っていると、横にハッピーちゃんという観葉植物の植木鉢が置かれていた。
「葉っぱを1枚拭くと幸せが訪れる・・かも!!」って書かれてる。

よし、拭くか!!
と思って、ハッピーちゃんを見上げると・・

ハッピーちゃん

ハッピーちゃん・・天井の壁突き破ってません??
はしご使えば、拭けるのかな・・

ハッピーちゃんを拭くのは断念しました。

+ + + +

さて今日は、船に乗って仙酔島というパワースポットに行ってから、ポニョの舞台の鞆の浦を散策だ。

▼チェックアウトしたら、飴とポイントカードをくれた
飴貰った

しかし、安くて良いホテルだった。

>>絆が深まる宿・和~なごみ~(楽天トラベル)

2日目:願いの叶う島「仙酔島」へ続く

sponsored link