2014年4月19日

可愛いお坊さんたち

今日はツアーで申し込んでいたカレンビレッジへ行った。
首長族と呼ばれているのがカレン族だと知って、ちょっと驚いた。
10年前くらいにカレンシルバーという独特の模様入りのシルバーアクセサリーにはまっていて、たくさんパーツを集めていたのだ。
そのカレン族が首長族だったのか。
村に行けばカレンシルバーを作ってたりするのが見れるのかな?!
と、思って行ったら、全然違ったw
銀細工を作ったりするのは別のカレン村なのかな。
カレン族がみんなカレンシルバーを作っているわけではないんですね。

sponsored link

カレン族の村見学

カレン族の村の教会
カレン族の村には、教会があった。

村は素朴な暮らしをしていて、犬やら鳥やら豚やら猿やらの動物たちが可愛かった。

凄く可愛いサルがいたので動画撮っちゃいました。
飼われている猿なのかな?

カレン族ビレッジで売られているお土産物は、買ってあげたほうが彼女たちの生活の足しになるらしいので、何か買っていこう!と思っていたんだけど、ほとんど中国産?というか欲しいものがなかった。
う~ん。

とっても感じの良いカレン族の女の子が、カレン族の格好をさせてくれた。


カレン族コスプレをしている私と犬

首のリングは前側だけになっていて、うしろでヒモで留めるというびんぼっちゃま仕様でした。

そして、気になったのが、彼女たちが顔に塗っている粉?泥?
これは肌にとっても良くて、日よけにもなる美白化粧品らしいのだ。
タナカというらしい。

何だか日本人には馴染みやすい名前だ。試しに腕に塗らせてもらうと、結構いい!
けど、ちょっと、これを日本で塗ってたら目立っちゃうよな~と思ってたら、あんまり白くならない商品もあったので購入した。

これは、珍しい天然コスメが大好きな私には大発見です!!
あとで、ドライバーにタナカについて聞くと、元々はカレン族とかのミャンマー方面の人達が使ってるものなんだけど、最近はタイ人でも使ってる人が出てきてるとか。
確かによく見るとミャンマー産と書いてあった。
てゆうか、パッケージの文字も良く見ればミャンマーの文字?!

メーサリアン行きのバス

カレン族ビレッジの帰りに「バスターミナルによって明日のチケットを買いたい」とドライバーに話すと「まだ朝だから買えないよ!明日直接バスターミナルに行って買えばいいよ。バスは8時と2時があって、ACバスは10時半にあるよ。30分前に行けば大丈夫。」と言われた。

嘘でしょ?!
寄るのが面倒だから嘘ついてんでしょ?
いーよ、あとで歩いて買いに行くよ、ケチ。

と思い、実際にバスターミナルに買いに行ったが、ドライバーの言ってた通り買えなかった…。
疑ってごめん!おっさん!!
バスの時刻もやはりドライバーの言う通りだった。

最後にドライバーのおっさんに教えてもらったカオソーイ屋は凄くおいしかった。

カオソーイ
これで35Bです。

再びミャンマーコスメ「タナカ」を買いに

カレン村で買ったタナカを、さっそく宿に戻って塗りたくったんだけど、凄くイイ!!!
これ、もっと買いだめしておけばよかった。

どうしても、もっとタナカを買いたくなってメーホンソンの街を歩き回ったが、ミャンマー製品なんて売ってない.…。
寺院はミャンマー風なんだから、ミャンマー製品売っててもいーのにー。

夕方になって、歩いていたら市場を見つけたので、ここならタナカあるかも!と思い市場へ突入。
しかし、ほとんどの店が閉まりかけていた。
仕方ないからフルーツでも買って帰るか…と思って小さい枇杷みたいのを買おうとしたその時!
果物屋のオバちゃんの顔にはタナカが塗られていた。

「タナカ!!!」
と、思わずオバちゃんに向かって叫んでしまった。
すると「あっちで10Bで売ってるよ!」と教えてくれた。
やけに安いな~多分、粉で売ってるんだろうが、とにかくその店を探してウロウロしたのだが、見つからない。

ほとんどの店が閉まってるから、その店も閉まっちゃたのかな。
それでも「タナカある?」を聞きまくってたら、市場からはずれた所にある中華系の店にあるとの情報をもらい、探すと閉まりかけの中華系のお店にタナカがあった!!
粉じゃなくて、製品になっているもので、サイズも大きかったけど、買っちゃった。

もう、満足です。
これ、気のせいか虫刺されに塗ると痒みも引くんですよ。

夜ご飯は適当に入った店も安くて(だいたい30B前後と)美味しくてラッキー。

この日は穏やかで良い1日だった。
相変わらずメーホンソンは暑くて汗だくになったけど。
泊まっている宿のレセプションにいるイギリス人は、長椅子に仰向けでダランとなっていて、まるで昼間の暑さにやられているタイの犬の様だった。
「ハロー」と声をかけるとビックリして「フニョ?!」と言った。
そんなになるくらい昼間は暑い。いや夜も暑い。盆地は暑いってことかな。

プリンスゲストハウスからの眺め
熱いけど、ゲストハウスからの夜の眺めは最高!!

11日目の支出

良くしてくれたカレン村の子にチップ 20B
タナカ(小) 30B
昼食(カオソーイ)35B
カフェ(リンゴシェイク)40B
飲み物(水6B、グレープジュース12B、ダイエットコーラ17B)35B
タナカ(大)50B
小さい枇杷20B
夕食(辛いご飯系のやつ)35B

Total 265B(約822円)

yajirusiタイ旅行記13日目へ進む