泊まるホテルの予約は、直前だと難しいので早めに取った方が良いのは常識ですよね。
特に今回は、年末の宿泊だったので、気合いを入れて、2ヶ月以上も前に泊まるホテルの予約を済ませていました。

今回のホテル予約は、前から良く利用していたAgodaにしました。
実は、Agodaの評判はそんなに良くないんだけど、私は今まで一度もトラブルが無かったので、今回も行けるだろうと思って、普通に利用したんですが・・・。

sponsored link

旅行直前にアゴダから連絡が来る

私は、12月の23日からの4泊分の宿を、10月10日にネット予約&クレジット決済して「予約が完了しました」のメールをもらっていました。

ホテルの場所はソウルの学生街「新村」にあるアルファゲストハウスという安宿で、部屋はシングルルームにしました。
(一緒に旅行をするボヤッキーも、同じ宿のシングルルームを予約していた。)
これで宿の確保は出来たから安心♪と、思っていました。

そして約2ヶ月後。

12月2日に、Agodaから連絡が来たのです。
最初は仕事中(午後4時頃)に、変な番号からの着信があったのですが、仕事中だし怪しい番号だし無視していました。
気になって番号を調べてみると、どうやら中国からの発信ぽい。
さらに調べてみるとAgodaからの発信っぽい。

何?何でAgodaから電話が来るの??

と思いながら、仕事が終わるまで考えていたら、今度はEメールがAgodaから届きました。
以下がAgodaから来た内容です。

大変申し訳ありませんが、ただいまご予約の宿泊施設より、すでにご希望の日程でのシングルのお部屋が満室であると連絡をうけました。
お電話にてまずご連絡いたしましたが、お客さまとお話できず、とりいそぎこちらのメールにて失礼させていただきます。
つきましては、代替案といたしまして以下のご提案をさせていただきます。

お客様にはドミトリーのお部屋にご宿泊いただき、今回のご宿泊代金に関しまして、弊社より10%の割引を適応させていただきます。


え。
何これ。

つまり、予約出来てませんでした。ドミトリーなら泊まれます。しかもAgodaが10%サービスしちゃいますよっ。って事だよね。

まったく意味が分かんないんですけど・・・
バウチャーまで出しておいて予約出来ていない??
しかも、何でこんなギリギリになって連絡をしてくるの??

納得出来なかったので、
「支払いまで済ませてるし、バウチャーもプリントアウトしてあるのに、今さらそんなこと言われても無理!!
今から年末の宿を探すのも難しいし・・どうして今さらそんなこと言うの!!」
みたいな内容のメールを送りました。

そうすると、こんな返信が来ました。

下記のご予約に関しまして、ホテルのシステムエラーのためお客様のご予約は確定できないとの連絡が入りました。
こちら補償と致しまして当予約を全額返金+1泊分を、総額で5泊分返金いたしますが、いかがでしょうか。

ほほう…駄々をこねたら、「全額返金に1泊分もプラスしてお返ししますので!!」というおまけを付けてくれたんですね。
私、こういうの大嫌いです。文句言ったら得をするっていうやり方。

そうじゃなくて、他の宿でもいいから、同じ様なシングルルームを確保してくれよ!!
この時期に他の宿を探すのがどんだけ大変かわかってんのか!!
予約取れてなかった事は1000歩譲っても、何で2ヶ月近くも連絡をしないの??
年末のホテル予約は混雑すると思ったから、早めに予約したのに・・・意味ないじゃん!!

私の要求は、「同等の宿を確保して提案」なのですが、それには対応してもらえませんでした。
納得は出来なかったけど、これ以上アゴダとやり取りをしていても無駄だと思い、返金してもらいました。

つーか、システムエラーって何だよ…
Agodaでのホテルの予約は、たとえ確定してバウチャーが出ててもも、クレジットが引き落とされていても予約出来ていない可能性があるので、気をつけてください。

で、この後の宿探しですが、運良く別の宿を確保出来ました。(もちろんAgodaは使わずに)
アゴダ以外の予約サイトを見ても、やっぱり直前の予約だったので高いホテルしか残っていなかったんだけど、予約サイトを使わずに、直で申し込んだら空室を押さえられました。これはラッキーだった。
一緒の宿に泊まる予定だったボヤッキーとは離れてしまいましたが。

sponsored link