韓国人も涙目になる程に辛いプルダックポックンミョン(プルタク炒め麺)を食べてみました。

このブルダックポックンミョンは、本当に辛いらしいです。
韓国の芸能人がコレ食べて唇真っ赤にしながら涙目になってる動画を何度か見たので、相当だと思います。

sponsored link

ハラルフードらしいですよ

まず、パッケージ見て驚いたんだけど、ハラルフードなんですね(笑)
ということで、豚肉類は一切入っていない様です。
それどころか、牛肉も使われていないみたいです!

韓国のラーメンには牛出汁が使われている事が多いので、私には食べられない物が多いんだけど、これは牛肉って書いてないのでOKぽいです(日本の製品ほど細かく書いてないので、アレルギーの人は要注意)

ブルダックポックンミョンの辛さレベルは3段階あるのかな?
【通常】ブルダックポックンミョン
【辛さ2倍】ヘック ブルダックポックンミョン
【辛さ4倍】マラ ブルダックポックンミョン

この他にも、カレー味やカルボナーラ味やチーズ味があるみたいです。(辛さレベルは通常と同じ?)

辛さ通常と言っても、通常ではありません。
通常のブルダックポックンミョンで既に激辛なので、【辛さ2倍】というのは【激辛2倍】という意味です。恐ろしい...

私が買ったのは、辛さ2倍のヘック ブルダックポックンミョンです。

ブルダックポックンミョンの作り方


中身は、よくある韓国のインスタント麺です。


作り方は裏面に載ってるけど、全然よくわからない。(英語だからか...)
このイラストだと、湯の量が多すぎるね。

裏面に出ている調理法は面倒なので、
たっぷりの湯で麺を茹でてから、余分なお湯を捨てて、スープ類を混ぜるだけでOK
ってことにします。


韓国のインスタント麺は日本のインスタント麺に比べると太めなので、しっかり煮込む様に調理します。

食べてみた

完成。
出来上がりも普通の韓国インスタント麺と、さほど変わらない感じですね。

しかし、食べてみたら、超絶辛かった。

これは、ヤバいっす。
「辛い物を食べる時は、水とか飲まないで一気に食べて、最後に水を飲む」と言う韓国で習った食べ方を守って来たんだけど、これは無理です。
3分の1くらい食べるのに、コップ2杯の氷水を飲みました。

食べている途中に耳が遠くなってきて、頭がポーッとしてきて酔っ払った感じになります。
人は辛すぎると酔っ払うみたいです。

でも辛いだけじゃなくて、すんごい美味しいです。
この中毒性は何!?
麺に味の素でも練り込んでるのかな!?
すんごく美味しいから、もっと食べたいって思うんだけど辛すぎて食べられない。

そして3分の2まで食べた所で、ダウンしました。
気持ち的には、もっともっと食べたいんだけど、本能的に「一気に行くのはヤバい」という事で手が出せなくなったのです。

で、数時間後に、残りの冷えきったブルダックポックンミョンを食べ干したんだけど、冷えていても超ホットでした。
2倍でこの辛さだから、4倍なんて食べたらトランス状態に陥ると思いますね。

そして、この麺の恐ろしさは翌日の朝でした。
覚悟はしていたけど、想像以上の大デザスターが起こりました。
しばらく仰向けでは寝られない程のダメージ。

辛さとお尻に自信のある人は、是非一度プルダック麺をお試し下さい。

追記

人は忘れる生き物ですね。
あの時の辛さをすっかり忘れ、また買って食べてしまいました。


今回はチャジャンミョンVerを食べてみました。

韓国食材屋で買ったんだけど、レジで「これ1番辛いやつですけど大丈夫ですか?」と確認されました。
あれ?そうなの?まあいっか、私辛いの得意だし。

そんで食べてみましたが、そこまで辛くなかったです。
前回の方が、数倍辛かったです。

前回のが辛すぎたからか、チャジャンミョンはまろやかな辛さに感じました。
甘味もあるからかな?

sponsored link