curry

何だか最近とってもインドに行きたくなっているので、とりあえず「むげん堂」でインドのカレーとかお菓子を買って気を紛らわせてみた。
値段は十分安かったけど、現地だともっと安いんでしょうねぇ。

で、味の方はと言うと…

sponsored link

インスタントカレー(パニール)

まずは、インドのインスタントカレーを食べてみました。

パニールカレーです。
パニールは、豆腐みたいな感じのチーズです。

インスタントなので、作り方は超簡単。
日本のレトルトと同じく、湯煎で温めるだけです。

paneer3

ちょうどナンがあったので、一緒に食べてみました。
(前日に、インドカレーをテイクアウトした時のナンが残っていた)

paneer4

味は…う〜ん…普通ですね。
インドのカレーの味はします。インド産なんだから当然ですが。

パパドを焼いてみた

papad

次はパパドです。

パパドは、豆とかで出来ているせんべいみたいな食べ物。
これを火であぶってパリパリにして食べます。

加熱するとプクプクしてくるのが楽しかったんで動画とってみました。
ほんとに暇人ですね、私は。

papad2
出来上がり。

そのまま食べても美味しい。
この味があるんだか無いんだか良く分かんない味がインドっぽいです。

インドカレーペースト(バターチキン)

butterchicken

次は、もうひとつのインドカレーを食べてみます。

インスタントのバターチキンカレーです。
これは、完全なインスタントカレーではなく、タイカレーのペーストみたいな感じになっていました。

1袋で4人分作れるらしいんだけど、私は1人分だけで良いので、強引に1人分を作りました。
具は入っていないので、鶏肉を準備しなければならなかったのんだけど、スーパーに行くのが面倒だったので、近くのセブンイレブンで「サラダチキン」を買ってきて、切っていれた。超適当。
バターも無かったので、マーガリンを一欠片だけ入れた。

説明に書いてある材料の分量とは、けっこう違いますが、どうにか仕上げました。

butterchicken2 butterchicken3

でも煮詰めたら、それなりになってきた。

butterchicken5

美味しそうに出来上がったので、先ほどの焼いたパパドに乗っけて食べてみたら・・・


しょっぱい!!!

こんなの食えるか!!ってくらいしょっぱいカレーに仕上げてしまいました。
なので、牛乳を1カップ程追加して再度加熱します。

butterchicken4
少しクリーミィになった

どうにか食べられる程度にはなったけど、やっぱりしょぱいです。
そりゃそうか、4人分を1人分にしてるんだもんね。
やっぱり分量などはキッチリとしないとダメなんでしょうね。
かなりしょっぱかったけど、分量通りにやってたら美味しく仕上がったと思います。

インド菓子ムングダル

デザートは、インドに行った時に良く食べていた豆菓子です。

知っている味ですが、インドで食べた方が美味しく感じたのは、日本だと舌が贅沢になっちゃってるからかしら。
イッキ食いしたら、後で尋常ではないくらいに喉が乾き、若干胃がもたれました。おかしいな。胃が弱っているのかな。

嗚呼インド行きたい。

sponsored link