curry

大好きなむげん堂で、インド食品を買ってきました。
私の知っているアジア雑貨店の中で、むげん堂は1番安い店です。
こんなんで儲けはあるの?って思うほどです。(素晴らしいです)

sponsored link

むげん堂で買ってきたインド食品

普段はむげん堂で食品なんて買わないんだけど、ふと目に入ったので色々と買ってみました。
買ったのはインドのレトルトカレー、カレーペースト、パパド、お菓子などです。

レトルトのインドカレー

まずは、インドのレトルトカレーから食べてみます。
インドらしく、ちゃんとベジタリアンマークがついています。

パニールというインドのチーズが入った、パニールカレーです。

レトルトカレーなので、作り方は日本のレトルトと同じく湯煎で温めるだけです。

paneer3

ちょうどナンがあったので、一緒に食べてみました。(前日にインドカレーをテイクアウトした時のナンが残っていた)

paneer4

味は、思ったよりも旨味が少ない??
普通に美味しいんだけど、日本にいると化学調味料たっぷりの濃いカレーに慣れているので、本場のインドカレーを食べると少し物足りなく感じてしまうのかもしれないです。
やば〜

パパドを焼いてみた

papad

次はパパドです。
インド少年とうさぎが微妙な表情でパパドを食べているパッケージが、レトロでいいですね。

パパドというのは、豆粉などで作られた薄いせんべいみたいな食べ物です。
これをコンロの火であぶって、パリパリにして食べてみます。


加熱するとプクプクしてくるのが楽しかったんで、動画とってYouTubeに上げてみました。(暇人)

papad2

ちょっとしょっぱいかな?
味があるんだか無いんだか良く分かんない感じがインドっぽいです。

インドカレーペースト

butterchicken

次は、もうひとつのインドカレー(バターチキン)を食べてみます。
てっきりこれもレトルトカレーだと思ったんだけど、ただのペーストでした。
タイカレーのペーストみたいな感じの、インド版です。

よく見たら1袋で4人分作れるらしいんだけど、うっかり1人分を作ってしまいました。
これただのペーストなんで、あたりまえだけど具が入っていないんですよ。
今からスーパー行って鶏肉買うのは面倒なんで、徒歩2分にあるセブンイレブンでサラダチキンを買て代用しました。
それと、バターも無かったのでマーガリンを一欠片いれてみました。

butterchicken2
だいじょぶか、これ?

butterchicken3
煮詰めたら、それなりな感じになってきた。

説明に書いてある作り方とは、分量も材料もだいぶ違うけどどうにか完成させました。

butterchicken5

美味しそうに出来上がったので、先ほどの焼いたパパドに乗っけて食べてみたところ、


しょっぱい!!!

こんなの食えるか!!ってくらい濃くてしょっぱいカレーに仕上がってました。
ということで、牛乳を1カップ程追加して再度加熱しました。

butterchicken4

どうにか食べられる程度にはなったけど、やっぱり濃くてしょぱいです。(4人分を1人分にしてるんだから当たり前)
やはり分量などはキッチリとしないとダメなんでしょうね。

このカレーペーストは、分量通りに作ってたら絶対に美味しく仕上がったと思います。
しょっぱいけど、美味しいのはよく分かります。

インドの豆菓子

デザートは、インドに行った時に良く食べていたムングダルを揚げたお菓子です。

これ大好きで、インドにいる時はしょっちゅう食べてたんです。
だけど日本にいると味覚が変わっちゃうんでしょうね...これインドで食べてた時の方がもっと美味しかったです。
日本で食べると、この素朴な味が物足りなく感じてしまう。

イッキ食いしたら、後でもの凄く喉が乾いて少し胃がもたれました。
胃が弱っているのかな。

sponsored link